薄毛の予防をして丈夫な髪の毛を手に入れる

薄毛を予防して、生え際や頭頂部の抜け毛対策!

薄毛の予防は生え際や頭頂部の抜け毛が気になる中高年になってから始めるのではなく、若いうちから始めておくことが大切です!薄毛の原因をしっかり突き止めて対策することで丈夫な髪の毛を手に入れましょう!

薄毛を予防する時の疑問や悩みを解決!

毎日髪の毛が大量に抜ける
薄毛や抜け毛で悩んでいる人で予防対策はどうしたらいいのか、髪の毛のことで疑問や悩みがいろいろとあると思います。

●薄毛や抜け毛の予防対策でこんな疑問・悩みを持っていませんか?

抜け毛を減らすにはどうするのがいい?
このサイトでは薄毛予防や抜け毛対策に関する疑問や悩みなど、アンケート形式で回答してもらっています。

  • ・シャンプーをすると髪の毛が大量に抜ける
  • ・おでこを人に見せるのに抵抗がある
  • ・枕に付いている髪の毛を見て不安になる
  • ・自宅でできる薄毛予防の方法が知りたい
  • ・育毛剤を使用する時は髪の毛は乾かすべきか

薄毛予防や抜け毛対策を行った体験者がどんなことに悩んでいたのか?おすすめの育毛対策や注意点など、薄毛予防をしたい人は参考にしてください。

薄毛予防コラム5選

●薄毛予防におすすめの育毛対策について

薄毛予防におすすめの育毛対策について、に実体験を元に回答してもらっています。

まゆきさん:42歳のおすすめの薄毛予防について

薄毛予防を考えたり、少しだけ薄毛が気になり始めたばかりの人へのおすすめはモウガLモルティ薬用育毛ローションです。使い方はいたって簡単で洗髪後のタオルドライしたあとの頭皮にスプレーしてマッサージするだけです。スプレーは1ヶ所だけでなく、何ヶ所かに分けてすると頭部全体に行き渡ってマッサージがしやすいです。この育毛ローションの優れているところはコストパフォーマンスが非常に良いので、育毛剤入門編として最初に使用するのに向いています。香りもあまり強くなく、使い始めたのを人に気づかれないところもおすすめの理由です。

M字さん:29歳のおすすめの薄毛予防について

シャンプーなどは特に洗浄力が強く、髪の毛を傷めてしまうので薄毛が気になり始めたら、特に髪の毛に優しい薄毛用のシャンプーに変えることをお勧めします。ゴシゴシと洗うことは頭皮に刺激が行きやすく、抜け毛の原因にもなってしまいます。洗うときはもちろん、タオルドライをするときもとにかく優しく髪の毛を労わってあげることが大切です。シャンプー時はよく泡立て、指の腹でマッサージするように洗ってあげることが一番効果的です。シャンプー後の濡れた髪の毛は一番傷みやすいので自然乾燥はせずにしっかりとドライヤーですぐ乾かすことをお勧めします

タコ男さん:43歳のおすすめの薄毛予防について

一般的に美容を意識した洗浄力の強いシャンプーは絶対に使わないように心掛けています。具体的な成分としては、ラウリル硫酸Na,ラウリル硫酸K,ラウレス硫酸Na,ラウレス硫酸TEAなどの成分が含まれているシャンプーです。常用すると、過剰に頭皮の皮脂を除去してしまい、頭皮は足りなくなった皮脂を補うために更に皮脂を分泌するようになるようになってしまい頭皮環境が悪化するとのこと。これらの成分を含まない、石鹸シャンプーを愛用しています。育毛剤は発毛効果のある「ミノキシジル」を使っていましたが、頭皮が荒れたため使用していません。

ふわふわさん:30歳のおすすめの薄毛予防について

セグレタのシャンプーとコンディショナー、育毛剤。夏は汗をかくので毎日洗っていますが冬場は週に2,3回ペースで使用しています。髪を濡らす前にブラッシングをします。あまり洗いすぎても頭皮に負担がかかるので軽く洗います。シャンプーをする前に、コンディショナーを付けて軽く流してからシャンプーをすると痛みが少ない気がします。すすぎをしっかり時間をかけてしてもキシキシ感がなくなります。軽く水気を拭いてタオルオフしたらそこで育毛剤を地肌にスプレーします。ドライヤーで乾かしながら揉み込む様にマッサージも並行しながら乾かしています。

●薄毛予防をする時に意識する食べ物について

薄毛予防をする時に意識する食べ物について、に実体験を元に回答してもらっています。

まゆきさん:42歳の薄毛予防で意識する食べ物について

薄毛の理由は人それぞれありますが、どんな理由であっても頭皮と髪を健康にすることが一番です。体に良い物は髪にも良いのですが、その中でもたんぱく質を含む卵、亜鉛を含む牡蠣などは特に良いとされています。また海藻も一度は髪とは関係ないと言われることもありましたが、今ではミネラルを含むため髪の健康を守ることがわかっています。それとは反対に控えた方が良い物は健やかな頭皮のため、毛穴を塞ぐような過度な油分を含むものは避けましょう。

M字さん:29歳の薄毛予防で意識する食べ物について

薄毛対策には大豆などのタンパク質、イソフラボンを多く含んでいる食品がお勧めです。イソフラボンは薄毛の原因となる「テストテロん」の分泌を抑制してくれる効果があり、特に納豆は髪の毛の成分のタンパク質も多く含んでいるのでお勧めの食材です。他にも定番の海藻類は健康な髪の毛を育ててくれるのに非常に適した食べ物で、ビタミン、ミネラル成分が発毛促進に効果があります。ゴマや卵黄もタンパク質を多く含んでいてお勧めです♪

タコ男さん:43歳の薄毛予防で意識する食べ物について

髪の成長に必要な良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを積極的に摂るようにしています。具体的には脂身の少ない肉類、豆類、魚介類です。米や麺類などの糖質は過剰に摂取しないように心掛けると良いと思います。忙しくて栄養バランスを考慮できない場合はサプリメントで補います。控えるべき食品は、頭皮からの過剰な皮脂の分泌を防ぐため、とんかつやから揚げのような油ものをできる限り控える努力が必要だと考えています。

ふわふわさん:30歳の薄毛予防で意識する食べ物について

海藻類。ワカメやコンブ、ひじきなどを積極的に食べます。海藻は髪を生やすのに良いと聞いたので。抜け毛が少なくなった気がします。豆類もよく取れるように心がけています。海藻は酢昆布やおしゃぶりコンブでおやつ代わりに食べています。甘い物の食べすぎ予防にもなります。大豆イソフラボンが良いと聞いたので納豆を食べるようにして油揚げや厚揚げをたべるようにしました。コーヒーを飲む時には牛乳を入れていましたが、豆乳コーヒーに変えました。

●女性の薄毛予防について

女性の薄毛予防について、に実体験を元に回答してもらっています。

まゆきさん:42歳の女性の薄毛予防について

数年前から抜け毛が多くなり、薄毛が気になるようになりました。私の薄毛の対処はまず育毛シャンプーではなく、頭皮に余分な刺激を与えないために敏感肌用のシャンプーを使うようにしました。さらに数種類の育毛ローション試してみて、気に入ったものを洗髪後に使用して血行を良くするイメージでマッサージを丹念に行いました。

M字さん:29歳の女性の薄毛予防について

産後からの薄毛が目立ってきたのでその時は薄毛専用のシャンプーを使い、頭皮環境を整えることをメインとした薄毛予防をしていました。ホルモンバランスの乱れから抜け毛が目立つようになったのだと思うのでしっかりとビタミンやミネラルを取った食事を心がけ、頭皮の血流をよくするためにこまめに頭皮のマッサージをしたりしました。

タコ男さん:43歳の女性の薄毛予防について

女性の魅力として毛量はとても大事な要素だと思います。髪が豊かで繊細なほど男は惹かれてしまいます。このためそのポイントが失われいると、ストレスが溜まってしまっているのか、食生活や生活リズムが乱れているのか、遺伝的なものなのだろうかなどと邪推してしまいます。また、頭部になるべく視線を向けないように気を使ってしまいます。

ふわふわさん:30歳の女性の薄毛予防について

早寝早起きをする様に心がけました。それまでゴールデンタイムに寝ていなかったので。それから、食事も和食中心にしてレトルトや冷凍食品をなるべく取らない様にしました。職場には野菜を多くいれたお弁当を作って持って行きました。カラーリングやパーマをかけたくても我慢しました。巻きたい時はコテで毛先だけにしました。

●薄毛予防の頭皮マッサージについて

薄毛予防の頭皮マッサージについて、に実体験を元に回答してもらっています。

まゆきさん:42歳の薄毛予防の頭皮マッサージについて

まずシャンプー前に十分に湯で頭皮をすすいだ後に軽くシャンプーし、しっかりと洗い流します。リンスは頭皮につけないようにし、毛先を中心につけます。次にタオルで水分を取りますが、その際には絶対に爪を立てないことが大事です。指の腹を使ってタオルは頭皮の水分を吸わせるようにして拭き、髪の先の方はタオルで挟むようにして拭きます。十分に水分を取ったら育毛剤を髪をかき分けるようにして、頭頂部の頭皮からその下の何ヶ所かにつけます。そして両手の指をすべて使ってマッサージをします。マッサージは頭皮を揉むという感じで行うとより効果的です。

M字さん:29歳の薄毛予防の頭皮マッサージについて

頭皮マッサージをする際は専用の育毛剤を購入していたので育毛剤を頭皮に配布した後、頭皮を生え際から後ろに流すようによく揉み込みました。5分程度やっていると育毛剤もしっかりと染み込んでいくのがわかるので、育毛剤が染み込んだら終了します。髪の毛の長い人などは髪の毛がひっかかると切れ毛の素になってしまうので注意。マッサージをすることで頭皮の血流を良くし、発毛を促す効果があるので育毛剤と併用して頭皮のマッサージをするとより高い効果が得られます。強い力でマッサージをするとかえって毛根が痛めてしまうので適度な力加減が大切です。

タコ男さん:43歳の薄毛予防の頭皮マッサージについて

ネットで頭皮のツボを探して、薄毛予防に効果があると言われる「百会」というツボを自分で押す努力をしていました。ツボの場所としては、眉間から頭頂部を結んだところと、左右の耳から頭のてっぺんにかけて交わったところにあります。ここを押すと頭皮全体がマッサージされたかのように感じます。他にも、左右の耳の上あたり、左右の側頭部を両手の平で押さえ、上下左右にゆっくりと動かすと緊張した頭皮の突っ張り感を緩和することができます。この二種類のマッサージによって、頭皮全体のこわばりを緩和し、血流アップを図ることで薄毛の予防としています。

ふわふわさん:30歳の薄毛予防の頭皮マッサージについて

シャンプーする前にブラッシングを念入りにしました。目が粗くクシ先が丸くなっている物で毛先から頭皮をなでるようにブラッシングをして、シャンプーする時にも指の腹で頭皮を首の後ろから頭頂部にかけてマッサージしながら洗います。即頭部も耳の後ろから頭頂部にかけてマッサージするように洗います。ゴシゴシすると抜け毛が酷くなるので優しくです。そして、洗い終わったら育毛剤をまんべんなくつけてからドライヤーで乾かしながら揉み込む様にしてマッサージをします。また、時間があれば先の柔らかいブラシでトントンと地肌を叩いて刺激を与えています。

●薄毛予防を始める年齢について

薄毛予防を始める年齢について、に実体験を元に回答してもらっています。

まゆきさん:42歳の薄毛予防を始める年齢について

薄毛が気になって対策を始めてから気にならなくなる程度まで回復させるのに2年近くもかかりました。今まで育毛に関して無頓着だったせいか、最初に頭皮マッサージを始めた頃は頭皮が固くなっていて酷いものでした。やはり薄毛予防は早いうちから始めた方が薄毛になる時期を大幅に遅らせてくれると思います。是非とも20代から始めてください。

M字さん:29歳の薄毛予防を始める年齢について

薄毛にもいろいろな原因があってストレスや食生活、今話題のAGA、薬の副作用など様々な原因からなる脱毛があります。しかしどの脱毛症でも早く処置をしたほうが生えてくる可能性が十分にあるので、抜け毛が気になったらいち早く対策をしたほうが良いです!AGAなどは病院に行って適切な内服薬を飲むことでまた生えてくる可能性があります。

タコ男さん:43歳の薄毛予防を始める年齢について

遺伝的に不安要素、例えば父親や祖父、母方の男性兄弟が薄毛などであれば20代から始めるのが一番良いと思います。遺伝的要素はどうしようもないので、不摂生や日々の生活の中で髪に与えるマイナス要素を、出来る限り早い段階から取り除くことを意識するだけでも結果は違ってきます。今ある頭髪をできる限り温存することが大切です。

ふわふわさん:30歳の薄毛予防を始める年齢について

20代から始めるのが良いと思う。20代前半は髪が多かったのに後半になった途端に抜け毛が多くなってきたので。髪が生え変わるサイクルは数年かけてなるそうなので、今は大丈夫、まだ若いから、ではなく食生活や睡眠時間などを気をつけて過ごした方が良いと思う。夜ふかしや食べすぎだけでなくストレスも溜め込まない様にした方が良い。

薄毛の予防は育毛剤で

読了までの目安時間:約 2分

 


男性の襟足

薄毛のサインを見逃さない

読了までの目安時間:約 2分

 


髪を気にする男性

若い内から薄毛予防

読了までの目安時間:約 2分

 


顔を拭く男性

諦めずに予防する

読了までの目安時間:約 2分

 


髪をふく男性

薄毛を予防して3ヶ月目に

読了までの目安時間:約 2分

 


悩む男性